レディ

管理能力の高さに驚きの声が寄せられています|POSレジの機能性

コスト削減

ウーマン

経済的な発展が期待できるインドネシアへあらゆる企業が進出しようと考えています。少し前までは日本の企業が進出する国は主に中国でしたが、近年、進出をするメリットがある国が増えてきました。インドネシアもその進出先の一つとして注目されています。これからインドネシアに進出するメリットを紹介していきます。インドネシアに進出するメリットの一つは消費マーケットの大きさです。中国やインドは人口の多さになどが理由で消費マーケットが非常に大きいので注目されていましたが、近年ではインドネシアも人口が増えてきたので注目されています。人口が多いということは、その人口分の消費が進むということになります。
日本の人口は約1億2000万ですが、中国の人口はその10倍近くあります。生活する上で必要な消耗品の消費スピードは単純に考えると日本の10倍といえるのです。だから中国などに会社設立をする会社も少なくありません。インドネシアの人口が増えてきたことが理由で、会社設立を考える人がいます。インドネシアに進出するメリットとして人口以外にも、人件費などのコストが安いことも挙げられます。会社設立をインドネシアで行う場合、土地を購入しなければいけません。インドネシアの土地は日本と比べて安く、会社や工場を建てる費用を安く抑えることが可能となっています。あと労働賃金も低いので、人件費も日本と比べたら安く抑えることができるのです。会社設立をするメリットが多いのでこれから海外進出を考えているのであればインドネシアも視野に入れておくと良いでしょう。